ルンルン手芸ぬいぐるみ作り方ラグドール > ボディと仕上げ

ラグドール ボディと仕上げ

ボディと頭はジョイントでつなぎます。ここでは手軽なプラスティック製を使いました。
ハードボード製もあります。ジョイントの装着方法は説明書をご覧ください。
ラグドール子猫ぬいぐるみ広告

カッティング

縫い代は5ミリくらい。
おなかのダーツがわた詰め口になります。
ボディ布の裁断

広告

縫製

足先を前足と後ろ足に縫いつけます。(u-t, s-r)
後ろ足外側のダーツを縫います。(x-y)
後ろ足外側をボディに縫いつけます。少しいせこみながら縫い合わせてください。(n-q-o)
前足外側をボディに縫いつけます。(l-m)
前足と後ろ足の内側をおなかに縫いつけます。(l-m, n-o)
ボディを縫う

背中を縫い合わせます。(j-p)
おなかと足内側をボディに縫いつけます。(k-l-u-t-m-n-s-o-p-o-...-k)
首のフェルトの中央に穴をあけ、ボディに縫いつけます。(i-k-j)
表に返します。
縫ったボディ

尻尾をふたつに折って縫い、表に返します。
ボディ縫い上がり

接合と仕上げ

首の穴に頭のジョイントを差し込み、ボディの裏側からワッシャーをはめ、ストッパーを押しつけて止めます。
首がぐるぐる回らないように強く締めてください。
頭をつけるボディはまだ空っぽ。

ボディと足にわたを詰めます。
詰め口をラダーステッチで閉じます。(v-w)

必要に応じて足の毛をカットします。
尻尾をかがりつけて、完成です。
後ろ姿


広告


その後、頭の毛をカットしてみました。
ラグドール


型紙と作り方

その他の猫ぬいぐるみ

ぬいぐるみ作り方タオル猫