ルンルン手芸とぬいぐるみぬいぐるみ作り方 > ダルメシアン

ダルメシアン ぬいぐるみ

高さ5.5センチのミニダルメシアンです。
材料や作り方はブルテリアとほぼ同じなので、参考にしてください。
ダルメシアンぬいぐるみ

型紙と裁断

ダルメシアンの型紙はこちら

縫い代を2~3ミリつけてカットします。
カッティング


広告

縫い方

縫い合わせには小さめの半返し縫いを使います。
ヒップのダーツを縫います。(i-j)
鼻先を縫い合わせます。(a-b)
ダーツと鼻先

頭に頭頂部を縫いつけ、続けて背中を縫い合わせます。(k-l-a-l-k-i-h)
頭と背中

ボディとおなかを縫い合わせます。(h-g-f-e-d-c-b-c-d-e-f-g-h)
おなか中央は 返し口です。(m-n)
おなか

表に返します。
表


広告

仕上げ

わたを詰め、返し口をラダーステッチで閉じます。
わた詰め

鼻と口を刺しゅうします。
鼻と口

目のビーズを縫いつけます。
目

耳を縫い合わせ、表に返します。
返し口をラダーステッチで閉じます。
耳

耳をラダーステッチで縫いつけます。
耳をつける

耳を倒し、前方の一部を縫いつけて固定します。
耳を固定

しっぽをふたつに折って縫います。
しっぽ縫い

表に返し、縫い代を内側に折り込んで、おしりに縫いつけます。
しっぽつけ

油性ペンで水玉を描きます。
水玉模様
現実のダルメシアンはもっとたくさん斑点があり、顔に散らばっていることも多いのですが、ぬいぐるみは少なめのほうが、見た目煩わしくないようです。
ちなみにこのペンは、3本100円(+税)の「名前ペン」です。インクの容量が乏しいのか、すぐにかすれてきます。


耳やしっぽを黒く縫ったり、目のまわりに斑を描いたりして、好きにデザインしましょう。
ダルメシアンたち


体型の似た犬に応用できますよ。ラブラドルとか?
ラブラドルレトリーバー


犬ぬいぐるみ


ぬいぐるみ作り方ブルテリア