ルンルン手芸マーメイド人形 > 準備・型紙

マーメイド人形 準備・型紙

布人形作りの基本となる部分です。
材料や道具は、お手持ちのものを上手く利用しましょう。
マーメイド人形広告

人形の材料

素材
(上左から)白ブロード、白ローン、肌色綿ジャージー、白綿ジャージー、針金、化繊わた。
脱脂綿、モヘアのセーター(ほどいて髪の毛に)。

肌には伸びる生地がいいので、綿ジャージーを使っています。
白い綿ブロードは、頭・胴体の土台用。シーチングもOK。
腕と手は薄い布(綿ローンや裏地など)で裏打ちします。
顔の下地として、白い綿ジャージー少々。
中に詰めるのは、化繊わた(ポリエステル)と脱脂綿。
芯に針金を入れます。首には10~12番、鼻や手には18~20番。
そのほか、胸の下地として綿ネルを使用しました。

広告

魚部分の素材

鱗がある下半身には、光沢やメタリックな輝きのある、派手めの生地がおすすめです。
少しだけ伸びる素材が扱いやすいようです。伸びない布ならバイアスで裁断しましょう。

左:ラメ入りレース
中:縞のラメニット
右:ラメニットにスパンコールを貼りつけたもの
おさかな部分

ひれ部分は、透明なメッシュ、ネット、チュールが向いています。
ほつれ止めも不要で、雰囲気も出ます。

左:ソフトチュール
右:ラメ入り変わりチュール
ひれ素材


広告

道具

裁縫用具、目打ち、ペンチ、菜箸。
木工用ボンド、絆創膏。
顔を描くためのアクリル絵の具、頬紅。

型紙

やや厚手のA4用紙に印刷し、切り抜きます。
用紙の余白を大きく設定すると、おさまりきれない場合があります。
ふたつに分かれているものは、テープなどで貼りつけます。

顔布と下半身、尾鰭・背鰭は男女とも共通です。
下半身の長さやひれの形は、お好みに合わせて変えてみましょう。

マーマン

ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方

マーメイド
マーメイド人形
着物人形
布関節人形
1/2 少女人形
基本の抱き人形
猫耳ドール
赤ちゃん人形
チビドール
マスコット人形
小さな着せ替え人形
小さなゴスロリドール
ピエロのパジャマ入れ
クリスマス手芸 動物ぬいぐるみ作り方
魅惑の布人形
ウェディングドール
猫耳ドール
ぬいぐるみの動物
等身大人形
人魚ワールド
るんるんソーイング
創作手芸ハンティ・パンキー
手作り下着の柳腰亭
ミシンと日傘

マーメイド人形ボディ