ルンルン手芸クリスマス手芸スリムなサンタ > 老人の顔

サンタクロース 老人の顔

布関節人形の頭を基本とした作り方なので、まずそちらへの理解が大切です。
脱脂綿とボンドで使って顔の凹凸をはっきりさせることが、異なる点です。
スリムなサンタ人形

土台

サンタらしくするために、鼻を大きくしました。

土台を縫い、鼻と頸の芯を作ります。
頸の中心には太い針金を使いました。
中身を詰めます。
顔の土台わたを詰める

額と頬に脱脂綿をボンドで貼ります。
固く丸めた脱脂綿を小鼻に貼りつけます。
唇を貼ります。
顔の補正

白い下地布をかぶせます。
目打ちの先にボンドを少々つけ、小鼻の回りや目頭を押さえて形づくります。
ボンドがしみこんで下地布が土台にくっつくまで押さえ続けるのがコツです。
小鼻の形をつける

頬の下を糸で引いてへこませます。
額に8番カタン糸3本ほどを貼りつけます。
頂上の布端を土台に縫いつけます。
ホッペのしわ額のしわ


広告

顔布

しわ寄せがしやすいよう、顔布が大きめになっています。

肌色の顔布をかぶせます。
その際下地布の鼻の回りと頬のしわのあたりにボンドを薄く塗り、顔布の上から押さえて貼りつけて形を整えます。

唇の溝と目尻・目頭を糸で引き、くぼみを作ります。
顔布をかぶせ、くぼみをつける

目の下の布を下に引っ張って下まぶたのたるみを作り、内側にボンドをつけて固定させます。
太い針の太いほうの端にボンドをつけて鼻の穴を強く押さえ、くぼみを作ります。
鼻の穴

顔を描く

目と唇をアクリル絵の具で描きます。
目尻にしわを寄せてボンドで固定します。
額の布もボンドで貼りつけます。
顔を描くしわ寄せ


広告

仕上げ

顔布の上端にタックを取って土台に縫いつけます。

頬紅をつけます。
2、3本の毛糸を眉に貼りつけます。
口ひげを鼻の下に縫い通し、根元をボンドで止めたあと、好みの長さにカットします。
眉とひげ

耳をつけ、あごひげを貼りつけます。(省略)

髪やひげの材料は、布関節人形の髪と同様、化繊のひもをほどいてウェーブの出た糸です。
眉の糸の画像はこちら

型紙と解説

この顔は後に眉を黒く塗って、魔法使いに変身しました。
イスタリ


ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方
スリムサンタ

クリスマス手芸 基本の人形
猫耳ドール
チビドール
マスコット人形
小さな着せ替え人形
小さなゴスロリドール
ピエロのパジャマ入れ
赤ちゃん人形
1/2 少女人形
布関節人形
着物人形
マーメイド・マーマン
動物ぬいぐるみ作り方
魅惑の布人形
猫耳ドール
ウェディングドール
等身大人形
ぬいぐるみの動物
人魚ワールド
るんるんソーイング
創作手芸ハンティ・パンキー
手作り下着の柳腰亭
ミシンと日傘

クリスマス手芸スリムなサンタ 服作り