ルンルン手芸ぬいぐるみ作り方 > ハムスター

ハムスターぬいぐるみ

後ろ足で立っているハムスターです。高さ8.5センチ。
ジャンガリアンハムスターをイメージしています。
ハムスターぬいぐるみ広告

型紙と材料

型紙はこちらです。

材料は、布、わた、針金、目玉ボタン(6~8ミリ)など。

これは短毛ファーを使っています。ヒゲは透明ミシン糸。
小さくて縫いにくいので、テディベア店で売っているミニチュアファーを使い、手縫いで仕上げるのが無難でしょう。
耳は好みの大きさに加減してもかまいません。


広告

作り方

作り方例はわかりやすくするために、白いフリースと赤い糸を使っています。
実際は目立たない色の糸をご利用ください。

布を裁断します。縫い代は5ミリくらい。
ボディのパーツ

左右の鼻の下(a-b)を縫い合わせます。
背中(j-g)を縫い合わせます。わた詰め口(i-h)は縫い残します。
頭中央を縫いつけます。
おなかを縫いつけます。
頭と背を縫うおなかを縫う

表に返し、わたを詰めます。
前脚に針金を入れると、ポーズをつけたり、物を持たせたりできます。
わたと針金を入れる

爪を刺繍します。これは、針金がずれないように、固定させる役割もあります。
詰め口を縫い閉じます。
爪を縫う

耳の内側布(ここではピンクのブロードを使用)を切り、外側布にボンドで貼ります。
耳のまわりをカットし、付け根を折って軽く縫いつけます。
耳口を縫い、耳をつける

鼻と口を刺繍します。目玉ボタンを縫いつけます。
目をつける

好みでヒゲをつけます。
鼻先と手足の先に頬紅を塗ると可愛くなります。


広告


ハムスター

ぬいぐるみ作り方

ぬいぐるみ作り方リス