ルンルン手芸ぬいぐるみ作り方パンダ小物入れ > 仕上げ

パンダの小物入れ 仕上げ

ぬいぐるみの背中にファスナーがついた小物入れ。
小さいお嬢様のためには、肩に紐をつけるとポシェットとして使えるでしょう。
パンダの小物入れ広告

鼻と口

5番刺繍糸などで口を縫います。
鼻を取り付けます。
鼻と口がついたところ

市販の鼻を使わないなら、わたを詰めたあとに、鼻と口を刺繍します。
縫いつけもしくは接着タイプの鼻の場合も、わた詰めを終えてからつけます。
また、ワッシャーつきの目を使う場合には、ここで目をつけます。


広告

わた詰め

頭、手足、おなかにわたを入れます。
パンダの中身わたの詰め方

顔の表情

目をつけます。針は耳の後ろから入れます。
目を縫いつける

手足の先に太めの糸を渡して縫い締め、指の分かれ目を作ります。
省略してもかまいませんが、わたがずれるのを防止できると思います。
パンダ指


広告

袋をつける

中袋をカットします。丈はこれより短めでもかまいません。
両端を縫ったあと、底のまちを縫います(4~5センチ幅)。
内袋布袋を縫う

上端を1センチほど折って、ファスナーに縫いつけます。
袋を縫いつける

袋布も白黒で統一すると、もっとおしゃれ、かも。
水玉パンダ


型紙と作り方

パンダグッズ

小さなパンダパンダストラップパンダエプロン

ぬいぐるみ作り方

ぬいぐるみ作り方小さなパンダ