ルンルン手芸 » マーメイド人形 » 腕と指

マーメイド人形 腕と指

指が分かれていて中に針金を入れるところが、やや難関です。
着物人形 腕と指のページに詳しい説明があります。
人魚ドール

腕を作る

肌用ストレッチ布2枚を白の薄布ではさみ、型紙を写します。
手のアウトラインを縫い、少なめの縫い代をつけて裁ちます。
表に返します。
中指と薬指の間に細かいステッチをかけます。
腕を縫って返す

指に脱脂綿を巻いた針金の芯を入れます。脱脂綿の長さは手首に届く程度です。
てのひらと腕に化繊わたを詰めます。
詰め終わり

針金を入れるとポーズをつけやすいのですが、省略してもかまいません。
その場合、指の脱脂綿は編み針などの細い棒にしっかり巻きつけて挿入し、指先まで詰まったのを確認して、棒だけを抜きます。赤ちゃん人形の手をご参照ください。

マーメイド

ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方
マーメイド
マーメイド人形

基本の人形
猫耳ドール
やさしい人形
チビドール
赤ちゃん人形
布関節人形
1/2 少女人形
着物人形
アニメドール
クリスマス手芸
動物ぬいぐるみ作り方

プライバシーポリシー


マーメイド人形 » しっぽ