ルンルン手芸1/2 少女人形 > ボディの土台

1/2 少女人形 ボディの土台

バストとヒップは綿ネル、ほかはブロードやシーチングなど薄手木綿です。
ネルはギャザーを寄せてもしわが目立たず、なめらかに仕上がります。
1/2サイズ人形広告

カッティング

ボディのパーツを布に描き写します。
5ミリくらいの縫い代をつけて切り抜きます。
裁断


広告

バスト

カップの上部を縫います。
カップ

てっぺんにごく小さく丸めた脱脂綿を入れ、まわりを糸で縫い絞ります。
カップの周囲をぐし縫いして、ふくらみを出します。
脱脂綿を入れる丸み

カップをボディに縫いつけます。
ボディに縫いつける外側


広告

ボディを縫ってわたを詰める

ヒップのダーツを縫います。
後ろボディとヒップを縫い合わせます。
前後ボディを縫い合わせます。
その際、ヒップの丸みを出すために後ろの曲線部分をいせ込みます。
表に返します。
背中とお尻表に返す

わたを詰めます。首の通り道を分けておきます(布関節人形参照)。
女の子だから柔らかめがいいでしょう。
わた詰め後ろ

トップをシャドウなどで濃いめに着色します。
色づけ


1/2 少女人形


1/2 少女人形頭と顔