ルンルン手芸 > 小さなゴスロリドール

小さなゴスロリドール

小さな着せ替え人形のゴシック&ロリータバージョンです。身長18センチ。
基本的な作り方は、小さな着せ替え人形を参照してください。
赤いロリータガール広告

フェルトのゴスロリ人形

材料は、フェルト、レース、リボン、刺繍糸、詰めわたなど。
型紙はA4用紙にプリントします。

ボディと髪

人形そのものの作り方は、小さな着せ替え人形と同じです。
ボリュームのある服を着せても太って見えないよう、スリムなボディになっています。
また、顔はアクリル絵の具で描きました。
人形背中

髪はすっぽりかぶせる方式で、取り外し可能です。
ウィッグ

縦ロールの作り方。
長めのおかっぱに切り込みを入れ、一方の端にボンドをつけます。
細い棒に巻きつけ、ドライヤーかアイロンで乾かしたあと、棒を外します。
ポリエステル100パーセントのフェルトは接着しにくいので避けましょう。
木製の棒を使うと、フェルトがくっついてしまうおそれがあります。
ストレートロングヘアロールする


広告

ワンピースドレス

赤いワンピースの作り方手順。
袖山と脇を外側から巻きかがりで縫います。
スカートは15~18センチ×3~4センチ。
スカートにギャザーを寄せ、身ごろに縫いつけます。
このとき、端をそろえて裏側からかがり縫いしましたが、表から縫ってもさほど変わりません。
身ごろとスカートが重なるとぼてっとなるので、引っ張って平らにします。
少しすき間ができることもありますが、リボンで隠せば大丈夫。
ワンピースのパーツスカートにギャザースカートを縫いつけるワンピースのベース

お好みでレースや薔薇のモティーフなどをつけます。
リボンをつけてできあがり。
レースでデコレート赤いドレス

デザインによっては、スカートと身ごろを縫い合わせる前にレースをつけておいたほうが楽です。

小物とアクセサリー

ヘッドドレス。ウィッグに縫いつけてもけっこうです。
ヘッドドレス

靴とブーツ。
靴ひもは刺繍糸を使いました。
厚底靴

ポシェットとバッグ。
適当な大きさの細長い長方形に切ったフェルトを三つ折りにして縫い、リボンをつけます。
ふたは開きません。
クロス模様はアクリル絵の具で描きました。
バッグ

余裕があれば、下着も作りましょう。
ペティコートは、輪に縫ったレースの上端にゴムミシン糸を通します。
ショーツは、輪に縫ったストレッチレースの股下部分を2針ほど縫い止めただけの簡略なもの。
ペチコートとパンツ


広告

後ろ姿

ワンピースの背中は全開ですが、リボンを結べば落ち着きます。
バックスタイル

ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方
ゴスロリドール

マスコット人形
小さな着せ替え人形
小さなゴスロリドール
ピエロのパジャマ入れ
チビドール
基本の人形
猫耳ドール
赤ちゃん人形
着物人形
布関節人形
1/2 少女人形
マーメイド・マーマン
クリスマス手芸 動物ぬいぐるみ作り方
魅惑の布人形
ウェディングドール
猫耳ドール
ぬいぐるみの動物
等身大人形
人魚ワールド
るんるんソーイング
創作手芸ハンティ・パンキー
手作り下着の柳腰亭
ミシンと日傘

ルンルン手芸ピエロのパジャマ入れ