ルンルン手芸クリスマス手芸 > スリムなサンタクロース

スリムなサンタクロース 作り方

欧米で人気の、ちょっと古風なサンタクロース人形です。
ファーザークリスマスとも呼ばれます。
紺服のサンタクロース人形

身長45cm。サンタとしては細身のボディです。

ベテランのための参考品ですので、作り方は重要ポイントのみ述べます。

型紙

型紙は7枚あります。A4用紙に印刷し、切り抜きます。
コートとパンツは上下に分かれています。必要なら貼り合わせてください。
コートとケープは前身頃と後ろ身頃が重なっています。

大きさは概ね布関節人形の60%です。
小さくて作りにくいとお感じのかたは、拡大印刷をして、大きなサンタに挑戦してみませんか。

PDF・・・まとめてプリント。


広告

顔の基本は布関節人形と同じです。
しわを寄せたりふくらみを出したりといったテクニックが必要なので、工夫してください。

老人顔の作り方 事例
白髪白髭

ボディ

関節なしのシンプルな作りです。
手足に針金を入れ、ポーズをつけられるようにしました。

手足にわたを詰めるときは、針金が中心に来るように気をつけてください。
手の指には脱脂綿を巻きつけた細い針金を入れます。
手首より上は5本の針金をひとまとめにし、腕の付け根で曲げ、肩に差し込みます。

胴の土台の底部分は下からの詰め口として縫い残し、太い糸で引き絞って閉じます。
脚と腰は太めの針金を通してつなぎます。針金の両端は渦巻き状に留めます。
これにより、座らせることも可能です。
脚と腰にわたを硬く詰めないと、自力で立つことができません。

針金の切り口は、脱脂綿や絆創膏を貼ってくるむなどして、危険がないよう心がけましょう。

ボディの組み立て方


広告

サンタクロース・コスチューム

サンタ服
サンタ服や靴の作り方 図



ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方
スリムサンタ

クリスマス手芸 基本の人形
猫耳ドール
チビドール
マスコット人形
小さな着せ替え人形
小さなゴスロリドール
ピエロのパジャマ入れ
赤ちゃん人形
1/2 少女人形
布関節人形
着物人形
マーメイド・マーマン
動物ぬいぐるみ作り方
魅惑の布人形
猫耳ドール
ウェディングドール
等身大人形
ぬいぐるみの動物
人魚ワールド
るんるんソーイング
創作手芸ハンティ・パンキー
手作り下着の柳腰亭
ミシンと日傘

クリスマス手芸老人顔の作り方