ルンルン手芸布関節人形 > 下着

布関節人形 下着

せっかくだから、下着のパンツも作って着せましょう。
ブリーフとボクサーショーツの作り方を紹介します。人間用は柳腰亭へどうぞ。
男の子ドール広告

材料と型紙

材料は、伸びる布(Tシャツ地など)、平ゴムまたはパジャマゴム。
裾にもゴムを入れるなら、細い丸ゴムまたはシャーリング用のゴムミシン糸。
縫い糸もナイロン製など伸縮性のあるものを利用すると良いでしょう。


型紙はA4の紙に印刷します。上がブリーフ、下がボクサー。

下着の型紙
型紙

ブリーフ作り方

布とゴムを裁断します。
縫い代は5ミリくらい。ただし前中心は断ち切りです。
カッティング

前を重ねて両端にジグザグステッチまたは縁飾りステッチをかけます。
前後の股下を縫い合わせます。
ゴムを輪に縫い、伸ばしながらウエストに縫いつけます。
前を縫うゴムをつける

裾を裏側に折ってまつります。好みで細いゴムを通します。
ウエストのゴムに色糸でステッチをかけると、アクセントになります。
ブリーフできあがり

このボディは当ページ専用に作ったもので、布関節人形と違い、脚が曲がりません。
はかせるとゴムが伸びてぴったりします。
着用写真


広告

ボクサーショーツ作り方

布とゴムをカットします。
縫い代は5mm前後。前端には不要です。
布とゴム

ブリーフ同様、前の重なり部分を飾りステッチで縫い合わせます。
長方形のクロッチ布を股下に縫いつけます。
裾を折り返してまつります。
ウエストにゴムテープを縫いつけます。
まちを縫うボクサーショーツ着せたところ


広告


人形にブリーフなどはかせるつもりはなかったのですが、人形をお買い上げくださったアメリカ人男性に要請されて、あれこれ作るはめになりました。あちらのかたは日本でトランクスと呼ばれているものより、伸びる生地のぴったりしたブリーフを好むのです。
パンツ

ルンルン手芸とぬいぐるみ
人形とぬいぐるみ作り方
布関節人形

布関節人形 1/2 少女人形
基本の人形
猫耳ドール
赤ちゃん人形
着物人形
チビドール
マスコット人形
小さな着せ替え人形
小さなゴスロリドール
ピエロのパジャマ入れ
マーメイド・マーマン
クリスマス手芸 動物ぬいぐるみ作り方
魅惑の布人形
ウェディングドール
猫耳ドール
ぬいぐるみの動物
等身大人形
人魚ワールド
るんるんソーイング
創作手芸ハンティ・パンキー
手作り下着の柳腰亭
ミシンと日傘

布関節人形靴・靴下